金欠状態の過ごし方は基本的に節約生活だが借りたい時はプロミスで借りる

給料日前は基本的に節約生活を余儀なくされることが多いです。私も友人もそうですが、給料前には結構お金を使い込んでしまいます。特に大きな金額の商品を買ってしまう場合が多く、友達などは給料前にお金が余っている場合にはギャンブルで使ってしまう人などもいます。

 

金欠状態になった場合には食費などを抑えるようにして、無駄遣いはしないことです。あまり外出などもしないようにしますし、休日なども外出をしないようにして、家で過ごすようにすることが多いです。外食なども控えるようにしますし、自宅で自炊をしたりして過ごすことが多くなります。

 

また、友達によっては一時的にバイトなどを入れて乗り切る人などもいます。どうしてもお金が必要な場合などはクレジットカードなどに付いているキャッシング機能などを利用してお金を借りる場合もあります。

 

給料日前で数日後にはお金が入る予定がある場合にはキャッシングなどをして数日後に返済するのであれば、利息なども数十円程度で済むので利用している友達も多いです。みんなプロミスの初回30日無利息サービス(要メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)を利用して利息を極力抑えて乗り切っているようですね。

 

私は基本的には給料日前の金欠状態のときには外出せずに自宅でテレビを見たり、パソコンなどで過ごす事が多いです。平日の仕事終わりに飲みに行ったり外食をすることも少なくなりますし、休日なども基本的には家で過ごします。やはり外出すると外食をしますし、買い物をしてしまうので、そういったことを避けるようにしていますし、そういった友達が多いです。

 

自宅でお金を使わずに過ごす方法としては、動画やネットサーフィンなどをして楽しむ様にしています。また、自宅で録画してためた映画やDVDなどを鑑賞するようにしています。友達は筋トレなどを自宅でして体を鍛えている友人もいますし、あえて給料日前は仕事をれてもらって仕事で固めて遊べる時間を作らないような工夫をしている友人などもいます。

 

このように私などは基本的には給料日前の金欠状態の時は自宅で時間を潰す事が多いものとなっています。